戯言。

徒然に戯言を。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

tears


ふと、考えた。
前に泣いたのっていつだろう?

涙を抑えきれないほど悔しいと思えたのはいつだった?
それだけ、精一杯にがんばってた・・・。

今は確かに楽しいけれど。
涙を流すほど一生懸命なものもない。


確かにあの頃は毎日が辛かった。
毎日が精一杯だった。

あの時、もっと頑張れてたら
きっと今のアタシは別な成長を遂げてただろう。

どちらが正しかったかはわからない。

ただ、ひとつ言えるのは
今の自分も決して間違いではないということ。


もっと、
自分の人生に正直に向き合ってみよう。
スポンサーサイト
  1. 2006/06/09(金) 00:54:06|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

ADLUT


いつからだろう?
作り物の笑顔に違和感がなくなったのは。

夢を見ることも忘れ
日々の暮らしに追われながらその日を過ごしていく。

いつからだろう。
こんなに愚痴っぽくなったのは。

夢を追うことよりも
現実を生きていくことに追われる日々に
いつしか心は錆付いてしまった。


これが大人になることならば
いっそ大人なんかなりたくなかった。


だけれど。
では子供の心のまま生きていくことが正解かは分からない。


忘れたくはないけれども。

  1. 2006/06/07(水) 22:51:36|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

カウンター

プロフィール

桜月

Author:桜月
思いついた言葉を詩に載せています。
すべてがリアルタイムではないですが、そのときに感じた言葉、思いついた言葉を心のままに書き綴っています。
決して特別な感情ではなくきっと、共感していただける方もいるのではと思います。
拙い文面ではありますが、ご愛顧いただければ光栄でございます。

**New**

**history**

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。